例会紹介「えーとカウンタ」

8月3日(土)におこなわれた、スピーチ(プレゼン)の練習会ですが、これは、トーストマスターズという会のマニュアルに則って行っています。

ある日の例会風景

会員が順番にいろいろな当番となり、ゲームをするような感覚で、スピーチの上達を目指します。いろいろな係に役割分担されます。スピーチをする方は当然いるのですが、それ以外に、時間がオーバーしないか計る係、司会進行の係、とか。

ちょっとおもしろいのは 「え~と」カウンターというのがあります。

スピーチの中に、よく言ってしまう「え~と」など、不必要な言葉を発してしまったとき、1回、2回と数えて、あとで、報告するというものです。

一見いじわるのようにも思われますが、これがすご~~~く役にたちます。まだ、私は、3回しかスピーチをしていませんが最初は20回ほど言っていた 「え~と・ えーーー・ ん~と」など、今回は2回に減っていました。

お互いに気がつかないところに手が届くようなそんな練習ができます。

という訳で、必然的にお互い様のようになり、2次会ではついつい、いい仲間となっていたりします。

人前で話すのが苦手な方も上手になりたいかたも、前向きで楽しい雰囲気ですよ。