スピーチのネタ

スピーチのネタを考えるのは、大変です。最初は自分の好きな分野の話を、6分間ほどすることは、難しいことではありませんが、3回目あたりから、だんだん行き詰まってきます。

そこで、先輩の方(9個のクラブに所属)にどうしているのですか?なんて、2次会のときに聞きました。

普段の何気ない会話から生まれてくるのよ。とか、TVを見たり、本を読んだりして、感動したことをつたえるなど。といろいろな手段を使って考えていらっしゃるそうです。

その中で特にこれはやってみたい、と思ったのは、ネタ帳を作ることです。いつもバックに入れておき、何か、はっとしたとき、面白いと思ったときにそれをメモしておくのだそうです。家に帰りゆっくりその中から、ストーリーを作っていけばいいそうです。な~るほど。

でも、これって日常にやっていたりすることですよね。私はいけばなのいいデザインを思いついたら、さっと書いておく。そして、花展の前にあわてないようにする。たぶん、みなさんも形が違くてもしていることかもしれませんね。

今日はスーパーに買い物に行き、もうすぐ、レジ袋が有料になるのを知りました。そこで、題材になるかも~と思い、さっそく、メモしておきました。

そんなことを考えながら出かけると、外出が楽しくなりますね。なにか、落ちていないかな~~~~。いいネタ!