第13回例会報告

いよいよ秋も深まり、じっくりとスピーチを楽しむのもいいですよね。日が短く、窓の外が
暗いのがなんとも皆さんのスピーチを集中して聞くことができ、一体感を覚えます。

第13回例会風景

さて、一年と一回過ぎた例会です。流れが始めたころよりスムーズで大人が真剣にゲームを
しているような楽しさを感じます。

今日の言葉は 「ベストタイミング」前向きなすてきな言葉です。

本の中から選ばれてきた
言葉で、みなさん気に入られたようでよく使われていました。

テーブルトピックは、面白いカードを利用されてテンポのよい流れとなりました。優秀賞は自由について、戦前と戦後を比べながらお話された年配の方でした。人生の重みを感じました。

準備スピーチですが、こちらも素晴らしいスピーチでした。今回はお二人とも心に沁みるような深~いお話でした。会場の雰囲気が緊張感に満ちたようです。しっとりとしたすてきなスピーチに感動しました。

第13回例会風景

論評もだんだん慣れてきまして、良いところはよ~く見て、なお、適格なアドバイスも聞かれるようになり、有意義なフィードバックになっているようです。

司会者の方が大変頑張り、流れのよさはそこにもあったようです。

第13回例会 司会者と優秀者

そして、今回から5分間セミナーを会長がすることになりました。今日はロバートルールという議事運営のやり方で、初めて知りましたので勉強になりました。なんでも、国会、市議会、株主総会、国連などで使われる方法だそうです。とはいうものの、堅いものではなく、私たちの議題は
「忘年会について」でしたが。

来月は忘年会です。乾杯の前に簡単なスピーチゲームをして楽しみましょう。