日本語論評コンテスト

11月3日に行われました日本語論評コンテストに出場されたHさんから、コンテスト出場の感想が届きましたのでご紹介します。

スピーチをどれだけうまく論評できるかを競う「論評コンテスト」に参加しました。同じ人のスピーチを聞き、その後5分だけ考える時間を与えられます。その間にスピーチ内容の反芻と論評のまとめをしなくてはなりません。頭をフル回転させる緊張感の高いコンテストでした。
このコンテストで勝ち上がると全国大会に出場できるとあって、皆さん気合十分でした。全国大会に進まれた方は、ユーモアも冷静な分析力も備え、会場を沸かせていました。ほかの人の論評を聞くことで、自分では思いつかなかったアイデアがたくさん収穫できました。
全国大会は11月26日に代々木で行われますが、クラブ会員でない方も無料で見学できます。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Hさんは残念ながら入賞にはなりませんでしたが、実際にHさんの論評を見聞きした方によりますと、大変立派な話し振りで他の優れたスピーカーにも全く引けを取らなかったとのことです。また主催者の方からどのような職業の方なのですかと質問されるほど、落ち着いた美しい日本語の話し方だったとのこと。素晴らしいですね。

Hさんにはクラブを代表してコンテストに出場して頂いたこと、また貴重な体験談を寄せて頂いたことに感謝します。

Hさんも紹介して頂いた秋季全国大会が11月26日に開催されます。お時間のある方は足を運んではいかがでしょうか。コンテストの他に、論評のコツとポイントなどの講演もあります。

開催される国立オリンピック記念青少年総合センターの案内図です。