第53回例会報告

2月4日17時15分から小野川交流センター一階会議室で、第53回つくば和語トーストマスターズクラブ例会が開催されました。

例会風景

初めてのゲストの方1名をお迎えして、全部で16名の方が出席されました。

まずは会長より諸々の連絡事項です。5月の例会予定を5日から19日に変更する提案がなされ承認されました。

今日の言葉は「まなざし」です。「視線」と同義語ではありますが、客観的な言い回しの「視線」に比べると幾分情感のある表現です。皆さん使うことができたでしょうか。

今日のトーストマスターの方は、先日新しくできた足利のトーストマスターズクラブに参加されたそうです。チャーターすると他のクラブとの繋がりが出来るのが面白味だそうです。是非、つくば和語トーストマスターズクラブもチャーターできるようになるといいですね。

えーとカウンター係、計時係、集計係の役割説明に続いて、テーブルトピックスです。今日のテーマは「ちょっとしたハプニングや突然の出来事に対する対処や予防」です。今回は準備スピーチ数が少ないため、7名の方に指名がありました。トピックは以下の通りです。

  • 雪道で突然車が止まってしまったら?
  • インフルエンザ対策
  • スピーチで頭が真っ白になってしまったら?
  • スピーチで聞き手の反応が無かったら?
  • トーストマスターズのリーダーシップは他の場面で役に立つでしょうか?
  • ストレスに対する対処法
  • 地震に対する備え

トーストマスターズの活動をする上で役に立つトピックが多く、皆さまの回答もとても参考になりました。献身的にサービスすることがリーダーシップであるというトーストマスターズクラブのサービスリーダーシップ精神は他でも生かすことができるのではないか、というお答え、また自分の得意不得意を掴んで特徴を知り、自らをコントロールすればストレスにも対応できるとのお答えは特に考えさせられました。

計時係報告に続いては準備スピーチの発表です。今回は3名の発表となりました。

  • 「ネジを回す」
  • 「運命のゆくえ」
  • 「雑草を見て生き方を考える」

「ネジを回す」は硬く締まったネジを回すための便利な道具を紹介するお話しでした。ここではスピーチの中で出た道具を紹介したいと思います。

KTC 樹脂柄ドライバ クロス貫通タイプ
スパナを掛けて回すことができる「ボルスター付きドライバー」です。

ショックドライバー
叩いて回す「ショックドライバー(インパクトドライバー)」です。

ネジ滑り止め液
ネジの溝とドライバーとの滑りを防いでくれる「ネジすべり止め液」です。

なめたネジはずしビット
なめてしまったネジを緩めるための「なめたネジはずしビット」です。

ネジザウルス
ネジ頭を掴んで回す「ネジザウルス」です。

「運命のゆくえ」は、今年の正月に台湾の龍山寺を訪れ、お参りした際のお話しでした。願い事は自分の名前住所を述べてから行なう現地と日本との風習の違いを挙げつつ、いい運命の導くポイントとして、願いを端的にはっきり述べること、現実的かつ具体的に願い事をすること、とし、そこから自分がどんな人間になりたいかクリアーなイメージを持つことが大切である、とお話しされました。

こちらがお話しに出た三日月型のおみくじです。

「雑草を見て生き方を考える」は、日頃接せられている植物との付き合い方から、人になぞらえて生き方を考えるという示唆に富んだお話しでした。似た植物でもどこか異なる点があるというお話しから始まり、普段強い踏みつけのある場所に生育している植物も、必ずしもそういった過酷な環境を好んでいるわけではなく、与えられた環境で自分自身を適応させて生きている、それは人間にも通じるところがあるのではないかとの考えを示されました。そして、植物を3つの標本で評価するように、同じことを3回言われたら自分を見つめ直すように心掛けているとのお話しで最後を結ばれました。

オオバコ(在来種)
オオバコ 踏みつけの強い場所に生える

セイヨウオオバコ(外来種)
セイヨウオオバコ より踏みつけの強い場所に生える

コミュニケーションタイムを挟んで論評セッションです。準備スピーチの論評に続いて、総合論評がありました。総合論評では以下の指摘がありました。

  • プログラムが印刷されず配布できなかった点については準備不足ではあり改善しなければならないが、開会前にホワイトボードに書くなど臨機応変な対応は学ぶべき所が多い
  • テーブルトピックスは、質問が全員が興味を持つトピックで選択が良かった。ただし質問と指名との間に少し間を置くと全員が考えるという時間を持つことができたと思う。
  • 準備スピーチの論評は、良い点として、良い所と改善点をしっかり指摘している点、心に残るキーワードを入れている点、メモを見ずに話した点が挙げられる。また注意点として、スピーチの内容の価値については言及すべきでは無いと考える。

えーとカウンター報告では、従来のえーとなどの他に、スピーカーの口癖も合わせて、報告して頂きました。指摘された口癖は「まぁ」「で」「やはり」「その」でした。口癖は指摘されてみないと案外分からないものです。指摘された方は参考になったのではないでしょうか。

総合司会と優秀者
本日の総合司会と優秀者です。今回は準備スピーチは同点で二名受賞でした。

例会後に、ばんどう太郎で食事会を開き、食事後に恒例の1分間スピーチを行ないました。1分間スピーチの中で紹介されたTEDという講演はスピーチを勉強する上でとても参考になりそうです。

つくば和語トーストマスターズクラブはとても暖かい雰囲気のサークルです。人前で話すのが苦手だけれど、スピーチや話し方が上手くなりたい方、是非一度見 学においで下さい。今回も1名の方が見学においで下さいました。クラブの雰囲気は言葉では伝えがたいところがあり、見学されてご自身で掴んで頂くのが一番だと思います。