第89回例会(2014.3.15)の報告

最近ようやく日差しや風の暖かさに春の訪れを感じるようになってきました。…同時に花粉症の季節でもありますね。3月第2回目の例会は、3月15日に、お二人のゲストの方をお迎えして行われました。いつもより少し多めの26人が参加しました。

今日の言葉は「あたたか」です。

テーブルトピックスは、子供の頃を思い出して答えてください、ということで、

「3~6歳の頃に憧れていたもの」
「3~6歳の頃で印象的な出来事」
「3~6歳の頃に読んだ童話」
「好きな格言」

これらは、キャリアカウンセリングにおいて、カウンセラーが就職を希望している人に対して使う質問で、仕事探しのヒントになるそうです。自分が小さい頃憧れていた(なりたいと思っていた)のはピアノの先生や花屋さんでした。今の仕事、近いような遠いような…

受賞者の方は、4番目の質問に対して「細く長く」「急がばまわれ」「take it easy」と答えていらっしゃいました。トーストマスターズを続けるのもそのような気持ちでやるとよいそうです。ベテランの方にそういっていただけると気が楽になりますね。

今日は、来週のスピーチコンテストに向けてつくば和語TMC代表者2名のリハーサルが行われたため、準備スピーチは少なめの2題でした。

「一番大切なこと」CCマニュアル10(聞き手を奮い立たせる)です。人に寄り添い、気をかけ、はげます。スピーカーがスランプの時に周囲の人がしてくれたエピソードを二つ紹介し、周りの人を大切に考える、相手を気にかけるようにする生き方について提案して頂きました。途中で実物のどら焼きが投げられるなどスピーカーらしいパフォーマンスも飛び出したスピーチでした。

「トーストマスターズクラブに参加しての5年間」CCマニュアル9(パワフルな説得)です。今日で一旦区切りをつけるトーストマスターズについて、それぞれのスピーチで得たこと、うまく行くコツなどを紹介して頂きました。準備スピーチでは、ネタがなくなった時身を削るスピーチをするとうまくいくことがあるそうで、なるほどなあと思いました。

140315受賞者

本日の受賞者とトーストマスターです。受賞者の方おめでとうございます!

2番目の準備スピーチをされたMさんは4月から石川県に移動されます。つくばにお越しの際は是非例会にも遊びに来てください!

 

 

 

 

 

広告