第95回(2014.6.21)例会報告

6月第2回目の例会は、ゲストに品川TMCのYさんをお迎えして、17名で行われました。

今日の言葉は「同様に」です。

テーブルトピックスは、ワールドカップ予選真っ最中、ということで「FIFAワールドカップについて」でした。

1.一番(ワールドカップに関して)印象に残っているニュースは?

2.好きなサッカー選手は?

3.印象に残っている試合は?

4.一番好きなスポーツは?

5.運動を始めたきっかけは?

6.ワールドカップやオリンピックを主宰することが出来るなら、どのようにしたいか?

最優秀テーブルトピック賞に選ばれた方は、4番目の質問に対して、テニスを見ることと答えていました。相手と戦うことだけではなく、自己調整が必要であったりなど精神面の強さを見るのが面白いのだそうです。

準備スピーチは3題です。

1.「新セクハラ撃退法~ドン引きされた経験に基づく考察」プロジェクトはCCマニュアル2、スピーチの構成です。宝塚ファンのスピーカー、宝塚の話題をした時の男性の予想外の反応から、セクハラ撃退に有効だと思われる話し方についてスピーチされました。実際に身振り手振りや様々な声色を使いながらのスピーチでした。

2.「クラブ行脚の旅」プロジェクトはCCマニュアル7、トピックのリサーチです。最近様々なトーストマスターズの例会に参加されているスピーカーが、それぞれの例会で行われていたことについて感想を交えながら紹介してくださいました。来期の教育担当係でもあるスピーカー、早速7月にはワークショップを計画されています。楽しみですね。

3.「モテなくても、成績が良くなくても」プロジェクトはCCマニュアル4、表現方法です。最近の学生が疲れているのではないか?と感じたスピーカーが、人間学を学ぶことで自分を知り、でぼーっとする休み時間を取ることで疲れをとることの薦めをスピーチされました。

論評セッションです。

・聴衆の集中力がおちるスピーチの中盤で気を引くような構成になっていたのがよい

・スピーカーの思いを感じることが出来た

などのコメントがありました。

また、今回はテーブルトピック論評者、総合論評者による詳細にわたるコメントがありました。

本日の受賞者の皆さんです。おめでとうございます!

140621

今回で、2013年度が終了です。K会長をはじめ役員の皆さん、お疲れ様でした。

次回から新役員によるクラブ運営がはじまります!