第119回(H27.6.6)例会報告

今日の言葉:なっしぃ~

076

和語クラブの創設者Nさんが、今日の例会では文法係になり、今日の言葉としては意表を突く言葉を選びました。これをスピーチの中に取り込むという課題は、難解な言葉よりハードルが高かったかな?

ベテランMさんがテーブルトピックマスターとして用意したのは、憲法や自衛隊、戦争といった政治的な質問でしたが、さすがわが和語メンバーは、それぞれの意見を持っていて、なるほどとみんなを納得させるような答え方をしていました。最優秀賞のOさんは、「先の戦争で日本は被害者か加害者か」という難しい質問に対して、しっかりとした意見を言った後に「・・・・・・・・なっし~」と締めて、普段のまじめで物静かな雰囲気といったイメージを裏切って、みんなを楽しませてくれました。

準備スピーチは「これが英語クラブ?」と思えるようなタイトルが並びました。

①anomie

②City Limits TMC of London

③記念旅行

それぞれ甲乙つけがたい優れたスピーチでしたが、プロジェクト#6ボディランゲージの課題を生かしたNさんが最優秀賞を獲得しました。

最優秀論評賞は、Nさんの論評をしたKさんでした。優れたスピーチと優れた論評のコラボといった感じでした。

今日の四文字熟語:文質彬彬(ぶんしつひんぴん)・・・・「外面の美しさと内面の素朴さが、ほどよく調和している様」という意味だそうです。教養の乏しい私には初めて出会う言葉でした。

つくば和語トーストマスターズクラブって、楽しくて、意味深くて、教養も身について、素晴らしいクラブだなって再認識しました!!

文責: 今日の司会Kでした!