第236回(2020.7.18)例会報告 新メンバーも募集中です

久しぶりに更新いたします。
更新は約2年ぶりとなります。

つくば和語クラブに入会を迷われていた方は、つくば和語クラブってどういうクラブか分からなかったと思います。

つくば和語クラブメンバーの皆さんも、自分たちのクラブ活動を確認出来ない状況だったので、もの足りなかったかもしれないですよね。

2020年7月から1年間、つくば和語クラブの広報担当者が私に変わりましたので、不定期となりますが更新していきたいと思います。

無題

2020年7月18日、第236回の例会を開催しました。

新型コロナの影響でつくば市の小野川交流センターで例会が実施できなくなり、3月からつくば和語クラブはZoomを使ってオンライン例会を実施しています。

Zoomを使ったことが無くても、パソコンやスマートフォン、カメラ、できればマイク付きのヘッドセットが有れば、会員向けにZoomミーティングの招待状がメールで配信されるので、メールに書いてあるアドレスをクリックするだけで簡単に参加できます。

そんな簡単なシステムですので、今回の例会も、茨城県のつくば和語クラブメンバーだけでなく、山口県や神奈川県のトーストマスターズ会員さんにも参加していただきました。

新型コロナが流行る前までは、つくば市周辺の人が例会参加者の中心でしたが、つくば和語クラブUさんの人脈で最近は全国各地のトーストマスターズ会員のかたにも参加していただいています。

また、海外出張中のメンバーもオンライン例会に参加したりと非常に面白いです。

気になる例会の内容は新型コロナ前の内容とほぼ同じです。

『スピーチを上手になりたい』、『プレゼンを上手になりたい』、『Zoomの使い方に慣れてみたい』、『いろんな人と出会って交流したい』、というかたはぜひゲストとして参加してみてください。

数回のゲスト参加で様子を知っていただいて、面白そうだなと思ったら一緒に活動を楽しみましょう。

しばらくはZoomを使ったオンライン例会になる予定ですが、新型コロナの様子を見ながら、つくば市の小野川交流センターでソーシャルディスタンスを維持しながら開催する方法や、オンラインとリアルとをつなぐハイブリッド例会なんかも検討中です。

参加を迷っているかたは、ぜひ一度ゲストとして参加をしてみてください。

メンバー一同お待ちしております。

町山