新しい試みのハイブリッド例会

衣替えの季節となった10月3日の例会はハイブリッド例会を行いました。

ハイブリッド例会とは、ネットを使ったオンライン参加組と、いつもの会場に直接集まったオンサイト参加組をZoomでつないだミーティングでして、今回は2回目となります。

世間ではGo To キャンペーンも始まり外出自粛の流れは少しずつ緩和されているのですが、今はまだ大丈夫とは言えない状況なので、トーストマスターズつくば和語クラブもハイブリッド例会という新しい試みを始めています。

ハイブリッド例会には様々な機材を駆使しながらやるのですが、カメラやマイク、その他機材の選択やセッティング、WiFiの準備などがまず難しいところです。

そういった難しい所がありますが、IT機器に得意なメンバーさん達が中心となってハイブリッド例会を準備してくれました。

今回の例会には見学に来てくれたゲストの人や、かつての元メンバーが一年以上振りにクラブへ復帰してくれました。やはり人数が多い方がにぎやかになりますし、メンバーがどんどん増えれば増えるほど面白いスピーチを聞くチャンスも増えるので、ハイブリッド例会とはいっても、かなり盛り上がって楽しい例会でした。

20201003hybrid例会

コロナの影響はまだまだ続きそうです。

こういうハイブリッド例会みたいなミーティングに慣れる事も、これから必要になって来るのだろうと改めて思いました。

町山