スピーチ全国大会へ向けたインハウスコンテスト

春の全国大会に向けて、 つくば和語クラブではインハウスコンテストを実施しました。

トーストマスターズでは、毎年英語によるスピーチの世界大会と、日本語の全国大会が開かれており、インハウスコンテストというのは、その出場をかけた最初の予選です。

今回は会員のうちの9名が、日本語のインハウスコンテストにチャレンジしました。

気になる審査基準は、『スピーチの内容』、『話し方』、『言葉遣い』です。

みんなその点を気をつけながら、スピーチにチャレンジしました。

どうやって審査するかというと、会員同士で細かくポイントをチェックして、最終的にみんなの投票で決めるという公平なやり方です。

そしてその結果、最もスピーチが良かった上位2名が、次の予選になるエリアコンテスト出場権を獲得しました。

次のエリアコンテストは2月20日で、開催方法もZoomになります。

もちろんゲストでの見学が可能ですので、気になる人はぜひお問い合わせください!

116

写真を撮る時に、4位までの人は指で順位を表しました(^_^)

町山